FC2ブログ
2018
0730
Mon
tb* -
com*-

保育の交流事業

みなさん、こんにちは! リトミック保育学科です(^^)

現在、姫路市こども政策課、姫路市の保育園、姫路市の保育養成校が連携し、
高校生の皆さんに、保育の仕事や保育士の役割について知ってもらいたい!という熱い気持ちから
始まった「交流事業」が行われています。

7月28日(土)には、やぐら保育園さんを見学された高校生の皆さんに、
ハーベスト医療福祉専門学校にて、リトミック保育学科の体験学習に参加していただきました!

「リトミック」「幼児体育」といった授業を一緒に楽しんだり…

blog20180730-1.jpg

手あそびや手袋シアターを紹介したり…

blog20180730-2.jpg

絵本の読み聞かせやクイズを体験したり…

blog20180730-3.jpg

参加してくださった高校生の皆さま、姫路市こども政策課 圓尾課長他 職員の皆さま、アドバイザ-の竹中先生(大原医療福祉&スポーツ保育専門学校姫路校)、誠にありがとうございました。
これからも保育士の仕事や本校の授業をどんどん紹介していきますので、高校生の皆さま、保護者の皆さま、ぜひぜひハーベスト医療福祉専門学校のオープンキャンパスへお越しください!!
お待ちしています(^^♪

2018
0724
Tue
tb* -
com*-

1年生リトミックデビュー

姫路市の太市こども園にて、リトミック保育学科1年生がリトミックデビュー!!
子ども達と音とリズムで触れ合いました。
最初は、お兄さん、お姉さんとペアになって…子どもたちもドキドキ!

blog20180724-1.jpg

元気な音には、ダイナミックなジャンプ、
軽やかな音には、人差し指で手拍子をしてみせてくれました。みんな素敵!

blog20180724-2.jpg

最後は、授業で覚えた手遊びと
先輩を見て学んだダンスををプレゼント!
子どもたちとエビとカニになりきりって
踊りました。

blog20180724-3.jpg

太市こども園の先生方、子どもたち、
楽しいひとときを、ありがとうございました。
まだまだ未熟者ですが
これからも、歌って踊れる保育士を目指して
がんばります。




2018
0717
Tue
tb* -
com*-

実技試験の合格を目指して(1・2年生合同練習)

2018blog0717-1.jpg

6月26日(火)、理学療法学科昼間部1年生は、OSCE(客観的臨床能力試験)に向けて血圧測定の実技練習を行いました。血圧測定はヒトの全身状態を把握するうえで、非常に大切な検査技術の1つです。

2018blog0717-4.jpg

1年生にとっては、入学後、初めての実技試験となるため、緊張と不安の様子が伺えました。そこで、先輩である2年生の協力を得て、学生目線で気になるところを指摘してもらい、1年生に助言をもらうようにしました。各自、先輩よりコメントをもらい、実技試験合格を目指して、改めて実技練習に励んでいます。

2018blog0717-3.jpg


2018
0621
Thu
tb* -
com*-

施設実習事後報告・発表会

5月に施設実習の学びを終えた2年生。
6月20日(水)、クラスメイトや後輩の1年生に向けて、実習事後報告・発表会を行いました。
20160620-001.jpg
20160620-002.jpg

それぞれの施設の紹介と頑張ったこと、失敗談などを熱く語りました。

20160620-003.jpg

司会者・タイムキーパーが上手く進めてくれました!

20160620-004.jpg

ポスター発表時間では、後輩たちの質問攻めに合う大盛況!

20160620-005.jpg

最後は、学科長からの講評です。
保育現場は「人間性」が表れる!
どんなときも積極的であれ! 熱く!粘り強く! 

2018
0621
Thu
tb* -
com*-

第11回ハーベスト球技大会

20180615-1.jpg

6月15日金曜日、今年もウインク体育館(姫路市立中央体育館)で第11回ハーベスト球技大会を開催しました。今年の競技種目は3つ、バスケットボール、バレーボールとドッヂビーです。参加したのは現在は日本各地で実習中の理学療法学科3年生以外の昼間部の各学科1・2年生と全教員です。全員がいずれかの種目に参加しました。

今年は1戦8分間という時間制にし、8分で決着がつけられなかった場合は、3分間の延長試合が設けられました。バレーボールでは医薬2年生と保育2年生の3位決定戦で決着がつかず、3分間の延長試合の末に医薬2年生が勝利、ドッヂビーでも理学1年生と介護1年B組の試合でも延長となり理学1年生が勝利しました。

20180615-2.jpg

どの試合も同時に試合開始~終了となるため、準備もよくスムーズに連動できスピード感のある大会運びとなり、近年これまでになく熱く、楽しく!盛り上がりました!