FC2ブログ

ハーベスト医療福祉専門学校BLOG

category: ニュース&トピックス  1/44

“リトミック保育学科”が変わります

学科名変更のお知らせです。2020年4月入学生から大阪芸術短期大学部(通信)との併修により、幼稚園教諭と保育士のダブル資格の取得が可能になりました。そこで、現在のリトミック保育学科は2019年度より名称を新たに「こども保育学科」と変更し、2つのコースを設けます。こども保育学科 ◯保育士コース ◯保育士・幼稚園教諭コースどちらも2年制です。子どもと信頼関係を築き、豊かな愛情をもって接することのできる「保育者」に...

  •  -
  •  -

理学療法学科昼間部に2つのコースが誕生します

ハーベスト医療福祉専門学校の理学療法学科・昼間部では、2019年より・理学療法士コース・スポーツトレーナーコース以上の2つのコースから選択できるようになります。スポーツトレーナーコースではJATI(日本トレーニング指導者協会)認定のトレーニング指導者を目指します。病院や福祉施設などで理学療法士として働く以外に、スポーツ関連の現場でトレーナーになりたいという学生の夢もかないます。...

  •  -
  •  -

ハーベスト杯争奪 第11回しらさぎ高等学校柔道大会/錬成大会

本校が共催させていただいている「ハーベスト杯争奪 第11回しらさぎ高等学校柔道大会/錬成大会」{主催:姫路柔道協会}が、12月22日(土)23日(日/祝)ウインク武道館(兵庫県立武道館/姫路市)で開催されました。今年は全国各地から合計74校(男子58チーム、女子32チーム)の学校が参加、熱戦を繰り広げました。これは昨年より19校も多く、大会参加者人数も昨年比の100名増となり正に活気あふれる大会となりました。男子団体は開星...

  •  -
  •  -

消防訓練を実施しました

12月12日の3限目に消防訓練を行いました。理学療法学科昼間部1年生の31名、介護福祉学科1年生43名、リトミック保育学科1年生の25名、医薬健康学科2年生の18名が参加しました。4階治療室で出火したと想定し、館内放送後に全員が講堂に速やかに集まることができました。そのうち理学療法学科の学生4名は、5階から4階への避難ばしごを使用した避難訓練も実施しました。それぞれの学生が真剣に取り組むことができました。また、...

  •  -
  •  -

ハーベスト杯争奪第11回しらさぎ高等学校柔道大会のトーナメント票が決定

平成30年12月22日(土)、ウインク武道館で開催されるハーベスト杯争奪第11回しらさぎ高等学校柔道大会(男子・女子団体の部)の組み合わせが決定しました。関係者以外の方もぜひ母校の応援に来てください。翌23日(日)は錬成大会が行われます。→ PDFはこちら→ PDF...

  •  -
  •  -