FC2ブログ

category: 理学療法学科  1/12

「滋賀県理学療法士協会国体支援部研修会」で講演

理学療法学科教員の岩田です。2024年に開催される滋賀国体(国スポ)に向けて、トレーナーとして活躍する理学療法士養成研修の一環で、滋賀県理学療法士協会国体支援部から「トップアスリートに関わる理学療法士」というタイトルで講演依頼をいただきお話してきました。会場には、スポーツ分野での活躍を目指している当校卒業生たちも受講してくれました。スポーツ分野に関わる先生方が集まるこの講演では、当校のスポーツトレーナー...

  •  -
  •  -

国家試験まで、1か月を切りました

1月30日(木)、卒業試験を行いました。国家試験までの1つの山となっております。そして、国家試験まで、いよいよ1か月を切りました。連日、遅くまで必死に取り組んでいる3年生。日々の努力が根付き、やがて芽を出し、花を咲かせると信じております。ラストスパート! 頑張れ、3年生諸君たち!...

  •  -
  •  -

臨床実習指導者会議

理学療法学科教員の髙田です。令和2年1月11日(土)、理学療法学科 昼・夜間部の2年生は、これから臨床実習でお世話になる施設の指導者となる先生方をお招きして、実習に関する会議を開催しました。会議では、本校の実習における要綱説明を行い、その後、指導者の先生と学生が実習初日の集合時間や場所等の確認のための面談を行いました。学生も普段とは違い、緊張した表情をしていました。いよいよ、あと2週間後に3週間の実習が...

  •  -
  •  -

メディカルスタッフとして参加

理学療法学科教員の髙橋です。令和1年12月21日~22日の2日間、姫路市のウインク武道館(兵庫県立武道館)において第12回ハーベスト杯争奪しらさぎ高等学校柔道大会が開催されました。この大会は西日本を中心に高校柔道部が集まり、トーナメント戦と錬成大会を行います。この大会ではメディカルスタッフとして、兵庫県加古川市の松本病院の医師、看護師、理学療法士や兵庫県理学療法士会スポーツ活動支援部からスタッフ、物理療法機...

  •  -
  •  -

保護者説明会

理学療法学科教員の髙田です。令和元年12月14日土曜日に、理学療法学科2年の「臨床実習等の保護者説明会」を実施しました。多くの保護者の方に参加いただいて、来年からの臨床実習についての説明を行いました。学生もですが、保護者の方も臨床実習に対して心配な面も多くあったと思います。学校の方針に、ご理解、またご協力頂き、心から感謝申し上げます。...

  •  -
  •  -