FC2ブログ
2008
1121
Fri
tb* -
com*-

「ハート育てるハーベスト祭」が開催されました!

11/15(土) 晴天の下、初めての学園祭が行われました。


名づけて、「ハート育てるハーベスト祭」

写真の奥に見える(見えない?)ハートのオブジェには、来場された方に
お渡ししたリボンに、願いごとを書いて結んでいただきました。



開校初年度ということで学生の数は多くはありませんが、各自趣向を凝らして、
学園祭を盛り上げてくれました。


1期生である学生が、熱い思いで作り上げてきたハーベスト祭。
学生にとって、また教職員にとっても、非常に稔りの多い学園祭となりました。


そして、来場された方の夢や希望でふくらんだハート。



もちろん在校生、教職員のリボンも結ばれています。
学校だけでなく、地域と力を合わせて、これからもハート(心)を
大切にする学びを実践して参りたいと思います。



2008
1107
Fri
tb* -
com*-

第1回『ハート育てるハーベスト祭』のご案内

ごあいさつ

ハーベスト医療福祉専門学校は、本年4月、理学療法学科(昼・夜間部)・介護福祉学科・保育学科を有する新しい専門学校としてスタートをきりました。皆さま方には日頃から本校教育の充実・発展のためにご支援・ご協力を賜り、心から感謝申し上げます。

本校にとって初めて迎える学園祭『ハート育てるハーベスト祭』は、本校が力を注いできた「心」(=HEART)を育む教育がもたらす「豊かな稔り」(=HARVEST)を、皆さまに感じていただきたい――こうした想いを込めて命名されました。

この学園祭には、学生たちの日々の学園生活を通じて得られた“果実”がぎっしりと詰まっています。中庭には、学生たちの手による模擬店が並び、校舎内には3学科それぞれの特色ある教育活動の成果を発表する企画が目白押しです。また、メインステージとなる講堂では、桂米朝一門の高座をはじめ、さまざまな楽しいイベントも準備しております。

一方で、本校の学生たちは、近い将来、医療・福祉・保育の分野に携わる者として、「おもてなし」の心を常に大切にしています。そして、『ハート育てるハーベスト祭』は、学生一人ひとりが、来場者の皆さま方を心から「おもてなし」することにより、短い出会いのその一瞬に、「心の絆」を結ばせていただく場と位置づけています。

ご来場のすべての皆さまに、こうした熱い想いやパワーを感じていただくことで、本校の学園祭が「特別な1日」として記憶に刻まれることを、心より願っております。



【概要】
第1回 ハート育てるハーベスト祭
日時:11月15日(土)10:00~16:00
場所:ハーベスト医療福祉専門学校 JR姫路駅南口から徒歩1分 >>MAP
内容:
・ 音楽祭
・ 落語高座(桂宗助さんほか米朝一門)
・ アトラクション(神戸ジャグリングクラブ「moai」、バルーンアート)
・ パフォーマンスフロアー(3学科発表会)
・ 模擬店、フリーマーケット(雑貨・古本など)
・ In Body体験(体成分分析装置)
 「健康」状態を測ります