FC2ブログ
2009
0713
Mon
tb* -
com*-

七夕祭り


7月9日(木)
リトミック・チャイルド学科1年生主催による七夕祭りが、
学生ラウンジにて行われました。




先生や学生をお招きし、スイカやゼリーなどの食べ物でおもてなし。


手作りクッキーやパウンドケーキなどもあって、とてもおいしくいただきました。


また、たくさんの学生が短冊に願いを込めてお祈りしました。
なかにはみんなの幸せを願ったり、大きな夢(?)を持っている学生も。


みんなのお願い事が叶いますように!


2009
0702
Thu
tb* -
com*-

第2回球技大会 観戦記


去る6月26日(金)、
本校2回目の球技(バレーボール)大会が開催されました。

梅雨の季節にもかかわらず、真夏を先取りしたかのように晴れ渡り、
時間の経過とともに気温もぐんぐん上昇していったこの日、
姫路市立中央体育館を舞台に、文字通り熱戦が繰り広げられました。


姫路市立中央体育館



各クラスから1~4チームが選出され、教職員の1チームも併せて全15チームがエントリー。
4リーグに分かれての対戦になりました。
午前は総当りのリーグ戦、午後は勝ち残ったチームによるトーナメント形式での決勝戦。
姫路市立中央体育館を丸一日借り切り、4面のコートを使っての終日の熱い闘いに、
熱い声援が途絶えることはありませんでした。



激戦の末に勝ち残ったのは、理学療法学科2年1組チームと理学療法学科2年2組チーム。
さすが一期生、昨年の経験をしっかり活かしたようです。
最後にこの2チームが、クライマックスを飾るにふさわしい死闘を繰り広げたのでした。




応援をする方も思わず力が入ります。
今までこんなに熱心にバレーボールの試合を見たことがなかったなぁ、
こんなにバレーボールがおもしろいなんて…。
各クラスの応援も熱を帯び、強固な団結力を見せてくれました。

最後に頂点に立ったのは、2年1組チーム!『感動した!!』と
思わず叫びたくなるほどの素晴らしい闘いでした。
最後まで闘った人たち、力尽き、応援にまわった人たち、それぞれに力を出し切り、
充実した1日になりました。お疲れさま!


優勝した理学療法学科 2年1組チーム

 
週が明けたら、また勉学に励み、そのパワーで今度は前期の試験を乗り切ってください。