2012
0528
Mon
tb* -
com*-

リトミック・チャイルド(保育)学科 校外学習「日本玩具博物館と姫路ばら園」

120528-1.jpg

まずは、日本玩具博物館!
1号館から6号館まである広い施設に、日本中、世界中から収集されたおもちゃがびっしり展示されていて、びっくり。学生たちは、たくさんのおもちゃの前で自然と笑顔になっていました。また、井上重義館長自ら、博物館の歴史やおもちゃの大切さを説明してくださったり、具体的なおもちゃの遊び方を教えてくださったりして、大変勉強になりました。

120528-2.jpg

次は、姫路ばら園!
日本玩具博物館から歩いて約25分。800種類、3500株のバラが咲き誇る姫路ばら園で、美しいバラの姿、色、香りなどを思い思いに楽しみました。お弁当やおやつを食べたり、記念撮影をしたりするのも大切な勉強です。‘子どもたち’が、全員、安全に、快適に、遠足を楽しめるように心を配れる優しい保育士になってくださいね。

120528-3.jpg


さて、下の写真。どちらが本物のバラかわかりますか。そっくりでしょう?2年生の鈴木陵子さんが折り紙でバラの花を折ってくれました。園内でそっくりなかわいいバラを見つけて、パチリッ。

120528-4.jpg

2012
0525
Fri
tb* -
com*-

リトミック・チャイルド(保育)学科 校外学習「金環日食観察」

5月21日(月)、リトミック・チャイルド学科の1・2年生全員で「金環日食観察」を実施しました。当初から姫路では「‘金環’にはならず、‘カチューシャ’にしかならない」という残念な予想…。そこで思い切って、明石の大蔵海岸(JR朝霧駅近く)まで遠征しました。晴天にも恵まれ、世紀の天体ショーを全員で楽しむことができました。

120525-1.jpg

早い学生は朝6時過ぎから観察を始め、7時29分頃には薄い雲越しに肉眼で、‘金環’を見ることができました。
携帯やデジカメを使って、何百年に一度の瞬間を撮影した学生も多くいました。(下の写真は2枚とも、2年森上美由紀さん撮影。)
学生たちは口々に「早起きしてよかった」「いい思い出になった」と喜んでいました。今回の体験を通して、自然の不思議さ、美しさを子どもたちに伝えられる保育士になりたいという気持ちをそれぞれ高めたようでした。

120525-2.jpg

日食が8時53分頃に終わったあとは、引き続き、大蔵海岸で戸外授業を行いました。1年生は「図画工作Ⅰ」で、砂や水などさまざまな素材を使った遊びについて、2年生は「保育内容指導法健康」で、広い場所での体を使った遊びについて、それぞれ学びを深めました。

2012
0523
Wed
tb* -
com*-

介護福祉学科 就職イベント『はりまっちんぐ』開催

5月17日(木)、本校で初めて介護・福祉業界の就職イベント『はりまっちんぐ交流会2013』が開催されました。

120523-1.jpg

播磨地域の社会福祉法人等の9施設の就職担当者が本校の講堂に集まり、それぞれのブースに分かれて学生たちを迎えてくれました。
参加したのは本校の介護福祉学科2年生や近隣の大学・短大・専門学校の学生さんたち。興味を持った施設のブースを訪問し、その施設の詳しい情報を直接収集していました。それに先がけて全体的な就活講座や施設のプレゼンタイムもあり、参加した学生の皆さんはみんな真剣に聞き入っていました。
また、グループ交流タイムもあり、その時には遠慮のない質問や相談が飛び出したりして、一般のセミナーとは一味違った就職イベントになりました。

120523-2.jpg

イベント終了後、学生たちからは「いろんな職場の様子がよく理解できてよかった。」「採用後のサポート体制がわかり安心した。」「説明してくださった方々の介護に対する熱い心が伝わってきた。」「これから就職活動するのに非常に参考になりました。」など前向きな感想が多数。就職に対する意識が急速に高まったようでした。
2012
0511
Fri
tb* -
com*-

就職説明会:マックスバリュ西日本(株) 【医薬学科】

4月25日(水) 医薬学科2年生 企業説明会(マックスバリュ西日本株式会社)

みなさん、ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか。中には9連休の大型連休の方もいらっしゃったのではないでしょうか。

ゴールデンウィークも明け、医薬学科2年生の就職活動もいよいよになり、学生は、試験に向けた勉強・実務実習・就職活動など、将来の目標に向かって精一杯頑張っています。
ところで、登録販売者は、ドラッグストアだけではなく、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなど様々な業界で活躍できる魅力ある資格です。今回は、西日本を中心に168店舗展開されている「マックスバリュ西日本」の企業説明会が行われました。本校としては初めての、スーパーマーケット業界の説明会になります。

120511-1.jpg
採用担当の方から企業や仕事内容について説明がありました。ドラッグストアとはまた違った業界の話が聞けて、学生にとって非常に勉強になりました。

120511-2.jpg

就職活動を通して、学生たちは一回りも二回りも大きく成長したと強く感じます。社会に出るまであと1年足らずですが、学生の間にしっかりと自分を磨いて活躍することを期待しています(*^_^*)
2012
0508
Tue
tb* -
com*-

2012年度合同合宿オリエンテーション 4月21日(土)~4月22日(日)

4月4日の入学式から2週間。毎年の恒例行事である『合同合宿オリエンテーション』が、グリーンピア三木において行われました。
合同合宿オリエンテーションは、入学したばかりの1年生が2年生と一緒に、専門職像を確立し学ぶ意欲を醸成することを目的として、学科・学年を越えて行われるものです。

120508-1.jpg
合宿先のグリーンピア三木に到着し、学科ごとにお昼ご飯を食べました。

120508-2.jpg
学校長からの訓話の後、本校の「建学の精神」を実践した学生に贈られる「在学特待生顕彰」「ハーベスト顕彰」の授与が行われました。

続いて、各学科に分かれてそれぞれのテーマに沿った研修会が行われました。
120508-03.jpg

ディスカッションでは、どう自分の意見を出せば良いのか分からない1年生を、2年生がリードしてうまく話をまとめていました。「先輩のリードのおかげで、不安だったこともなくなって良かった」「先輩のように、みんなをまとめて話し合いなどができるようになりたい」と感じたようです。1年生は、来年は自分たちが後輩たちを引っ張っていけるようになりたいと心新たにしました。

120508-4.jpg

発表会が終わり夕食の時間。「食前のことば」は当たり前のことだけど、「礼儀正しいな」と感じる所です。
夕食ではみんな1人ひとりの思いやりの気持ちが見えました。おかずを取れずに待っている友人には、近くの友人が順番に取ってあげたり…と、みんなの思いやり、優しさが伝わってきました。
夕食後にはビンゴゲームが行われ大いに盛り上がりました。


2日目は、ミニ運動会で学科を越えた交流が出来ました。もちろん各競技には教員も参加しました。
入学したばかりの1年生も行事委員として、運動会を支えました。
120508-5.jpg


この合宿オリエンテーションは、とても内容が濃く楽しめたという感想が大半を占めていました。学科交流の中で、自分の行動が相手にどう響くのか考えさせられた学生も多かったようでした。
「この合宿でみんなの思いやりと優しさが見えたことによって、これからの学校生活と来年の合同合宿が楽しみです」「合宿を終えてクラスのみんなと仲良くなれたことが本当によかった」「これを計画してくれた校長先生方に感謝したい」
心温まる感想を、たくさん聞くことができました。