FC2ブログ
2017
1127
Mon
tb* -
com*-

第10回 ハート育てるハーベスト祭

171111-01.jpg

11月11日(土)、記念すべき第10回目のハート育てるハーベスト祭が開催されました。テーマも「HARVEST 10ve Anniversary ~10年目の飛躍~」です。勉強や実習などで日々多忙な学生たちですが、この日のために随分と前から、放課後遅くまで準備や練習を行ってきました。夜明け前の雨もすっかり上がり、清々しい空気の中でスタートしました。

171111-02.jpg

日ごろからお世話になっている地域の方々、学生や教員の家族や友人、立派な社会人になった卒業生、入学を考えてくれている高校生のみなさんや姉妹校の兵庫県播磨高等学校の学生や先生など、来賓の方々が続々といらして下さり今年も大変にぎわいました。

171111-03.jpg

各教室や講堂では各学科の特色や成果を発表したり、フリーマーケットや中庭での模擬店など学科やクラスごとに趣向を凝らした催しを披露しました。特に講堂での発表や模擬店周辺ではたくさんの笑顔があふれ、いつもの学校とはまた違ったアットホームな雰囲気に包まれました。

171111-04.jpg

学校が生まれたてで前例のない学園祭を1期生が試行錯誤し熱い思いで作り上げた最初のハーベスト祭から10年。皆様のご支援・ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。本校の学園祭がハートの交流の場として、これからも末永く心に残る一日として受け継がれ発展していくことを願います。

2017
1114
Tue
tb* -
com*-

バランスとんぼ

blog171114-01.jpg

11月8日(水)、この日の介護福祉学科の1年生は、演習の時間に安積副校長先生から施設実習で利用者様との楽しい時間が共有できるように、「バランスとんぼ」や「バランス蝶々」の作り方の講義を受けました。

blog171114-03.jpg

介護者にとっては、利用者様に楽しみが提供できる引き出しづくりが必要です。副校長先生からは、「いろんなものに興味を持ち、その興味から夢を作りその夢を実現しようとす思う気持ちが、現実に繋がる」という言葉を頂き、作る楽しさを学んだ1時間となりました。

blog171114-02.jpg

簡単なものですが、その仕組みに学生は興味深々。さっそく家族にも紹介しようと作った作品を大切に持って帰りました。


2017
1113
Mon
tb* -
com*-

平成30年1月「専門実践教育訓練」の給付金制度が拡充します

blog171113-3.jpg

うれしいお知らせです。雇用保険に加入していた社会人にとっては非常に有益な「専門実践教育訓練」の給付金制度ですが、来年の平成30年1月よりさらに給付の支給率が拡充されます。
これまでは受講期間中の支給率が40%(上限32万円)だったのが、支給率50%(上限40万円)に変更、受講終了後に再び被保険者として雇用された場合の20%の追加支給と合わせると、理学療法学科 夜間部でしたら最大168万円の受給が可能になります。
これまで以上に、大きな額になりました。本校でこの給付金の対象学科は、理学療法学科(夜間部3年制)、介護福祉学科(昼間部2年制)、リトミック福祉学科(昼間部2年制)、医薬健康学科(昼間部2年制)になります。今後の進路の参考にされてみてはいかがでしょうか?

くわしくはこちらのPDF、または厚生労働省等をご覧ください。

2017
1113
Mon
tb* -
com*-

AO入試追加募集決定!

20171109.jpg

今、医療・福祉方面での進路や、再進学を考えている方に朗報です。この度、AOエントリー期間を延長することが決定いたしました。
AO入試とは、本校で学びたいという意欲的で個性的な資質に富む学生に入学してもらうため、通常の学力試験だけでは評価することのできない志望者の意欲や適性、将来の可能性等を学校側の求める人物像と照らし合わせ、総合的な評価によって合否判定を行う制度で、様々な特典があります。是非この機会をご活用ください。

詳しくはこちらの本校サイト内「AO入試」のページをご覧ください。