FC2ブログ

1年生!はじめての研究保育(リトミック・チャイルド学科)

      リトミック・チャイルド学科 1年生が はじめての研究保育に挑戦しました。
実際に子ども達を前に保育をし、保育士の先生方にアドバイスをいただいたり、
仲間同士で意見を出し合ったりして、保育の内容を高めていこうとするものです。

 お世話になったのは、姉妹園である岡本ハーベスト保育園!
先生方、子ども達のみなさん、ありがとうございました。 

  okamoto.jpg 岡本園庭 

 さて、研究保育に挑戦したのは、
小谷紗代さん(3歳児クラス)、森上美由紀さん(4歳児クラス)、西垣恵二さん(5歳児クラス)。

下の写真は、西垣さんの「くいしんぼおばけ」(パネルシアター)の様子。 

研究保育西垣① 研究保育西垣    
    
 
研究保育見学見学する学生も、緊張した面持ちです。 
  

 反省会。
 学校で模擬保育をするのと、実際に子どもを前にして保育をするのとは大違い!
大きな学びとなりました。
 保育士の先生方からも、貴重なアドバイスをいただきました。 
  ありがとうございました。

発表小谷①研究保育森上


その後、5歳児のリトミック活動にも参加させていただきました。
岡本ハーベスト保育園の子ども達は、リズム感が抜群です! 

   研究保育後梶原 研究保育後黒石


 最後は、子ども達へお礼に・・・「にじ」をうたいました。 

研究保育後虹うた

 リトミック・チャイルド学科では、今後も、学生が現場で学ぶ機会を作って、
「保育力」を高めていきます。
 
 みなさん、学生達を応援してくださいね!