FC2ブログ

ハーベスト杯争奪 第5回しらさぎ高等学校柔道大会/錬成大会

 本校が共催させていただいている『ハーベスト杯争奪 第5回しらさぎ高等学校柔道大会/錬成大会』(主催 姫路柔道協会)が、12月15日(土)・16日(日)、兵庫県立武道館(姫路市)で開催されました。全国から101校(男子70校、女子31校)もの学校が参加し、熱戦を繰り広げました。

121219-04.jpg

 男子の決勝は天理(奈良)が京都共栄(京都)を制し、昨年に続き2度目の優勝。女子の決勝では夙川学院(兵庫)が 大成(愛知)を破って初優勝を果たしました。

121219-05.jpg

 また、16日は、参加校の選手がいくつかのチームにわかれて各リーグで試合を行う錬成大会を開催。選手たちは日頃の練習の成果を発揮し、白熱した試合となりました。

【理学療法学科1年生が救護の補助員として参加】
 本大会では、試合中に選手たちが怪我をしたとき早急に対処できるよう医療ブースを設置。医師、看護師、理学療法士、柔道整復師の協力のもと負傷者の対応にあたっていただきました。理学療法学科1年生もメディカルスタッフのアシスタントとして参加。選手への対応や適切な処置など現場を学び、今後の実習にも役立つ非常に良い経験になりました。

121219-06.jpg

 第5回大会もみなさまのご協力のもと無事終えることができました。
最後になりましたが、この大会にご尽力いただきました関係者の皆様に深く感謝申し上げます。誠にありがとうございました。