2013
0611
Tue
tb* -
com*-

働くママ&新米保育士へ贈る1冊! 神戸の人気保育園の子育て術を解説

130612-1.gif この度、学校法人摺河学園では、岡本ハーベスト保育園の片山園長先生監修による育児書『子育てのための なでしこ流メソッド20』を刊行することになりました。
 「保育園発」の育児書をつくる動機となりましたのは、核家族化・都市生活化が進んだ社会にあって、「支え」を見失いつつあるお母さんの存在です。そのような子育てに行きづまるお母さんたちの見ている景色が、この本によって少しでも変われば、という思いを込めて刊行されたのが本書です。
 片山園長先生はじめ職員が、日々の保育活動を通じ、心穏やかな、そして前向きな子育てのために必要な、「緩急」の心得を探り出し、それを20のメソッドとしてまとめました。読者であるお母さんたちに、共感を持って読み進めてもらうことができるよう、マンガでストーリーを描き出しています。これから子育てを始める人、いま、仕事と子育てをがんばっている人、保育・教育に関わる仕事をする人にもぜひ手に取っていただきたい1冊です。


<心豊かな子どもを育むための20のメソッド>
・「会いたかったよ」を伝えるお迎え ・させていい怪我、いけない怪我 ・たくさんの目で保つすこやかさ ・コミュニケーションは喜びの素 ・ケンカが教えてくれること ・素敵でいると、真似してくれる ・「嬉しいな」が褒め言葉 ・安心すると、眠くなる ・おもちゃのかたちの愛情 ・読みきかせが伝える温もり ・思い出が育む日本の心 ・生き物は「いのち」の先生 ・誕生日には「生まれてきてくれてありがとう」 ・食卓には楽しさを ・「おいしい」はお手伝いから ・くらべる相手は「一日前」 ・ひとつの出会いが、ひとつの長所に ・社会につながるお出かけ ・地域を「居場所」に ・好奇心はエネルギー

本書をお買い求めの際はお近くの書店、またはインターネットの通販サイト等をご利用ください。
【お問い合わせ】学校法人摺河学園(TEL:079-286-5801)