2017
1214
Thu
tb* -
com*-

消防総合訓練を実施しました

12月6日(水)13:00より、校舎4Fより火災が発生したという想定で消防への通報・館内への避難誘導の放送、避難誘導など実践さながらの訓練を行いました。火災が発生したとき、「早く逃げたい!」と大勢の人が一斉に出口に殺到するパニック状態が起こります。お客様・利用者様・子供たち等、その施設を利用している人を落ち着かせ、安全に出口に避難しましょう。

20171212-01.jpg

次に消火訓練では、実際に消火用散水栓や消火器の使用方法について教わりました。 火災による被害の大小は、初期消火で決まります。だから消火訓練が大切になってくるのです。消火器での消火訓練で重要なことは、「火源を狙う」ということ。

20171212-02.jpg

消火器の扱いのコツは「ピン(ピンをはずす)・ポン(ホースはずす)・パン(レバーを引く)」のスリーステップです。一度でも使ったことがあるか無いかでは、実際の火災に際して、心構えが全く違ってきます。有事の際に訓練の成果が活かせるように。

20171212-03.jpg

中身が水の消火器で訓練!狙いを定めて消火活動!