FC2ブログ
2017
1218
Mon
tb* -
com*-

自然保育でランタンづくり

12月8日(金)、リトミック保育学科では自然保育の授業がありました。この日は地域で活躍されている「現代竜山石器 自然石の手作り工房 石ころRi」さんをお招きし竜山石を用いての体験活動でした。竜山石とは隣町の高砂市で古代より採石されている歴史ある石材です。青色・黄色・赤色の3色があり、きめ細かく水磨きをすることで柔らかな手触りになる特性を持ち素朴な表情と上品さを併せ持ち様々なシーンで重用されてきました。

石ころRiさんはその竜山石の柔らかい色合いとなめらかな手触りを伝える制作活動をされています。竜山石のお話をいろいろと伺い、竜山石でランタンづくりのワークショップをしました。石を、コヤスケ、セットウ、トンカチなど石職人さんが使う道具で石を割って、好きな形に接着剤を使って固定していきました。それぞれ思い思いのランタンができあがりました!