FC2ブログ
2018
1105
Mon
tb* -
com*-

ASハリマアルビオン選手のInBody(インボディ)健康測定


10月24日、31日、理学療法学科昼間部2年生は、なでしこリーグ2部の女子サッカーチーム「ASハリマアルビオン」の選手に、InBody(インボディ)による健康測定を行いました。

blog20181105-02.jpg

これは『スポーツ疾患の理学療法』の授業の一環で、選手の今の体の状態やトレーニング方法を知り、よりよいパフォーマンスを生むためには何が必要か・・・など、スポーツ分野のさまざまな学びを得ることを目的としています。

blog20181105-01.jpg

InBodyは、体の成分である体水分量や筋肉量などを測定する高精度体成分分析装置で、理想的な筋肉量や脂肪量の調節目安も把握することができます。このInBody測定を定期的に行うことによって、ケガの予防やトレーニングの成果を客観的に判断することができます。

blog20181105-03.jpg

その後、チームの練習を見学させていただきました。