FC2ブログ
2018
1112
Mon
tb* -
com*-

「日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会」に行ってきました

理学療法学科の教員、片山です。
11月9日(金)・10日(土)の2日間、幕張メッセ(国際会議場・国際展示場)にて開催された日本呼吸ケア・リハビリテーション学会に参加してきました。

この学会では、理学療法士のほか、医師、看護師、作業療法士など様々な職種が参加されており、呼吸器疾患患者さんに対する呼吸管理について基礎的、臨床的な研究成果の情報交換の場として毎年開催されています。
私は、これまで呼吸リハビリテーションに多くの時間を過ごせてきたつもりですが、それでも改めて勉強会することで、忘れていたことを思い出したり、新たに学ぶことがあったりと、とても勉強になりました。日々勉強の姿勢を忘れずに、これからも頑張ろうと思います。

20181112-01.jpg
今年で28回目を迎える学会。久しぶりの学会参加に緊張しました。

20181112-02.jpg
会場内は、ポスター発表や呼吸に関係する機器など各ブースにわかれ、展示されていました。医療・福祉従事者はじめ、企業の職員、学生の姿も見られました。

20181112-03.jpg
最先端の呼吸機器にびっくりでした。企業の担当者様より、呼吸器の「イロハ」をとても分かりやすく教えて頂きました。

ハーベスト医療福祉専門学校
理学療法学科 片山 芳信