FC2ブログ

サークル「実技がみえる」

blog20181213-1.jpg
blog20181213-2.jpg

理学療法学科夜間部1~2年生を中心としたサークル「実技がみえる」では、夕方に勉強会を行っています。
この日は、筋の触知(しょくち)を行い、体表面にその筋を投影する練習を行いました。触察(しょくさつ)の知識と技術は理学療法士にとって必須となります。最初は戸惑いながら行う学生もいましたが、全員集中してあっという間に時間が経ってしまいました。