FC2ブログ

校外学習を行いました

blog20181225-01.jpg

理学療法学科の教員、片山です。
12月18日(火)、理学療法学科昼間部2年生は但馬長寿の郷で開催された地域セミナーに参加しました。このセミナーでは、地域で働かれている理学療法士から、地域ケアに関わる基礎知識や福祉用具の選定方法、また、車いす介助体験などのレクチャーを受けました。

blog20181225-02.jpg
blog20181225-03.jpg

理学療法士としてできることは何か?これから求められるフィールドはどこか?など現状の問題点から心構えなどについて話していただきました。学内での授業とは違い、興味・関心をもって受講していました。

blog20181225-04.jpg

年が明けると、いよいよ臨床実習を迎えることとなります。セミナーで学んだことを活かし理学療法士として、対象者への関わり方をしっかり学んでほしいと思います。

理学療法学科 教員 片山 芳信