FC2ブログ

実習指導者会議を開催しました

理学療法学科教員の片山です。
平成31年1月12日(土)、理学療法学科 昼・夜間部の2年生は、これから臨床実習でお世話になる施設の指導者となる先生方をお招きして、実習に関する会議を開催しました。会議では、本校の実習における要綱説明を行った後、指導者の先生と学生が実習初日の集合時間や場所等の確認のための面談を行いました。

blog20190117-0.jpg

会議の終了後、初めてお会いする指導者の先生方に対し、学生より

「緊張した」
「優しそうな先生やった」
「実習、大丈夫かな」
など、さまざまな感想がありました。

いよいよ、実習を1ヶ月後に控え、不安な気持ちと楽しみな気持ちが入り混じっていると思いますが、現場でしか学べないことを一つでも多く経験してください。経験による学習の面白いところは、成功だけでなく失敗の経験からも多くの学びがあることです。失敗を恐れずにチャレンジすること、それこそが成長の源泉になるのです。

頑張れ、2年生諸君たち!