FC2ブログ

校外学習でした

介護福祉学科の教員、前田です。1月23日介護福祉学科1年生は、兵庫県立総合リハビリテーションセンターの福祉まちづくり研究所の「福祉用具展示ホール」と「ウエルフェアーテクノハウス神戸」に行ってきました。

20190131kaigo-2.jpg

生活支援技術1・5の授業の一環として毎年、校外学習で行っています。授業で学んだ事を基に、この体験を通し、自分の目で見て肌で感じる取る事ができ、高齢者の方々のその人らしい生活の支援を考える良い機会となりました。学生達も一つひとつに関心を持ち、真剣な表情で取り組みました、多くの質問も出る等充実した時間を過ごす事ができました。指導者の方々のご丁寧な説明に感謝申し上げます。

20190131kaigo-3.jpg

<学生の感想>
校外学習から、いろんな知識を学んだ、服薬支援ロボットには驚いた。ピルケースに入れた薬が出てきて、薬の飲み過ぎや飲み忘れを防ぐ、高齢者は不安が取り除け安心した生活を送る事が出来る。又、新しい福祉用具の開発が進み高齢者や障害者方々、それぞれに応じた支援ができるし、介助者も介助しやすくなる。すごく良い事だと思った。

20190131kaigo-1.jpg