FC2ブログ

キャスター上げの実技試験を行いました

blog20191125-001.jpg

令和元年11月19日(火)、理学療法学科昼間部2年生を対象に実技試験を行いました。試験内容は、日常生活活動の授業で学んだキャスター(前輪)上げです。キャスター(前輪)上げは、車いす使用者が段差を乗り越える際に必要なスキルです。

blog20191125-002.jpg

この操作では、キャスター(前輪)を持ち上げ、さらに大きな輪を両手によって微妙なバランスをとる必要があります。後方へバランスを崩した場合には転倒する危険性を伴うため、不安感や恐怖心を抱きやすい動作でもあります。
日々の努力の積み重ねの結果、全員、クリアしました!

blog20191125-003.jpg