FC2ブログ

校外学習に行ってきました

blog20191217-r01.jpg

理学療法学科の教員、片山です。
令和元年12月5日(木)、理学療法学科昼間部2年生が、但馬長寿の郷で開催された地域セミナーに参加しました。当セミナーでは、地域で働かれている理学療法士より、地域ケアに関わる基礎知識や福祉用具の選定方法、また、車いす介助体験などのレクチャーを受けました。

blog20191217-r02.jpg

理学療法士としてできることは何か?、これから求められるフィールドはどこか?など現状の問題点から理学療法士としての心構えを話していただきました。

blog20191217-r03.jpg

学内での授業とは違い、興味・関心をもって受講しておりました。
年が明けると、いよいよ臨床実習を迎えることとなります。
臨床実習ではセミナーで学んだことを活かし、理学療法士の対象者への関わり方をしっかり学んでほしいと思います。

blog20191217-r04.jpg