FC2ブログ

パネルシアター

みなさん、こんにちは!こども保育学科教員の桝本です。
2月も終盤を迎え、2年生は卒業が目前となりました。残りわずかとなった学校生活の中で、これまでに培ってきた力を発揮しながら、それぞれができることを見つけて頑張っています。1年生は進級に向けた準備をしつつ、ボランティアにて現場での学びを深めながら、さまざまな作品を制作しています。そこで今回は、特殊な布に絵人形などをくっつけて演じる「パネルシアター」をご紹介したいと思います!

blog2020225hoik-00.jpg

パネルシアターは様々なしかけができるため、見ている方も演じている方もとっても楽しいのが特徴ですね!

blog2020225hoik-002.jpg

まずは作品選びから始まり、型を描いて色をつけていきます。
作品の表情や色合いなど、同じ作品を作っても、それぞれの味が出てきますね!
それが手作りのよさであり、あたたかさであると改めて感じました。

blog2020225hoik-003.jpg

完成した素敵な作品を演じ込んで自分のものにし、保育の場でたくさん実践してほしいですね!新しいものに触れた驚きや喜びなどから、豊かな感性が育まれていく子どもたちの姿が目に浮かびます!