FC2ブログ

学内実習

理学療法学科の教員、髙田です。
理学療法学科3年生は現在、学内実習を行っています。模擬症例、実症例から理学療法評価、統合と解釈といった、理学療法の流れを経験しています。

blog20200611-01.jpg

コロナウイルスの影響で学内実習となっていますが、学生も一生懸命取り組んでくれています。

blog20200611-02.jpg

6月の後半からは、実際の臨床現場での実習が始まります。
残り期間も、引き続き一生懸命に取り組んで自信をつけてほしいと思います。