FC2ブログ

アグアでフットサル♪

みなさん、お元気ですか?秋らしくなりましたね🍂こども保育学科の和嶋です。
先日、こども保育学科1年生が、スポーツ研究の授業で校外学習としてフットサルをしに行きました。前回の授業では、フットサルを予定していましたが、あいにくの雨で中止となり、学生はとても残念がっていました。「今回も雨になるかも??小雨がパラっと・・・大丈夫?」と不安な中、何とか曇りの天候だったのでフットサルに行くことができました!!

こちらはフットサルに出かける前の集合写真です↓
blog20201028-1.jpg

アグアでの様子はこちら!!↓フットサル以外にも楽しい遊びも体験しました。
20201028blog-02.jpg

20201028blog-03.jpg

姫路ハーベスト医療福祉専門学校は専門学校なので、18歳の高校を卒業した学生以外に様々な年齢の学生も所属しています。座学・実学それぞれ自己課題を持ち、仲間同士、切磋琢磨しながら励んでいます。
フットサル後、「楽しかった♪」「きつかった・・・明日筋肉痛になると思う(-_-;)」「ストレス発散できた」など様々な感想が聞こえてきました。

保育士は子どもと元気に遊ぶ体力も必要なので、学校生活の中でたくさんパワーをつけていってください!そして、子どもたちに遊びを伝えるために多くの遊びを自分自身が十分に体験し遊ぶことの楽しさを知ってください!

こども保育学科 教員 和嶋