FC2ブログ

10月9日(土)地域貢献事業「ハーベストルーム」③

ようやく厳しい残暑も終わりを迎え、秋の訪れを感じさせる季節になりました。当校では、今年度3回目となる地域貢献事業「ハーベストルーム」を開催しました。当日は雨にも関わらず多くの方に参加していただき、皆さんと一緒に充実した時間を過ごせました。

それでは、今回の「ハーベストルーム」の各学科の様子をご覧ください。

○理学療法学科 「褥(じょく)瘡(そう)ケアにおける理学療法士の役割」
※「褥(じょく)瘡(そう)」とは患者が長期にわたり同じ体勢のまま寝たきり等になったときに起こる症状(床ずれ)

兵庫医療大学リハビリテーション学部の教授であります日高正巳先生を講師でお招きし、地域の理学療法士の先生方を対象に講義をしていただきました。

101013-1.jpg


○介護福祉学科 「男の料理教室」

地域の男性を対象に、季節の食材を使った楽しく・美味しく・ヘルシーな食事を学生と共に作りました。

[献立]炊き込みご飯、秋刀魚の梅煮、肉じゃが、小松菜とえのきの海苔ナムル
    春雨サラダ、味噌汁、梨の寒天ゼリー

101013-2.jpg


○リトミック・チャイルド学科 「親子で遊ぼう!!リトミック」

0歳から5歳児までの子どもたちと保護者の方を対象に、リトミック体験やフレームづくり・玉入れなどをして楽しんでいただきました。

101013-3.jpg