FC2ブログ

介護福祉学科1年生 実習の紹介

介護福祉学科では、単に介助技術を学ぶだけでなく、癒しとやすらぎを与えられる介護福祉士を目指し、様々な技術を習得します。本校独自の科目「やすらぎケア」として、ハンドマッサージ・フットマッサージ・ネイルアートなどの演習を取り入れております。1年生は本校に入学してはや半年が経ちましたが、現在どのような演習を行っているのでしょうか。授業の様子をご覧ください。

①10月21日(木) ❤❤❤調理実習(お弁当づくり)❤❤❤
科目:生活支援技術2
講師:藤田先生

この科目は、学生が普段の食生活を振り返るきっかけづくりと、対象者の方に食事を楽しんで頂ける料理技術を学びます。当日は、味だけでなく栄養バランス・彩り・見た目にもこだわった料理を学生自身で考え、お弁当をつくりました。

101029-1.jpg


②10月27日(水)✽✽✽ネイルアート(やすらぎケア)✽✽✽

科目:やすらぎケア2(選択)
講師:藤本先生
 
爪は季節や生活、健康状態や体質、年齢によってその様相を変えます。
爪のケアを通じ、対象者の方々と手を触れ合ってコミュニケーションをとることで、安らぎを感じ明るく前向きな気持ちになってほしいという思いで取組んでいます。
対象者の方々に喜んでいただけるよう、特訓中です。!(^^)!
授業風景をご覧ください♪

101029-2.jpg


③同日✽✽✽フラワーアレンジメント(ハロウィンにちなんだアレンジで)✽✽✽

科目:やすらぎケア1
講師:古賀先生

足元に咲いている小さな花を見るだけでも人の心は穏やかになります。そんな花を使って対象者の方々に癒しとやすらぎを与えられるよう、フラワーアレンジメントの演習にも
取り組んでいます。同日のフラワーアレンジメントの授業風景もご覧ください

101029-3.jpg