FC2ブログ

姫路ハーベスト医療福祉専門学校BLOG

姫路ハーベスト医療福祉専門学校の新着情報をお知らせします。

第12回入学式

20190404入学式-1
日差しも温かく清々しい天候となった4月4日(木)、姫路キャスパホールにおいて第12回入学式が行われました。四学科総勢155名の新入生が緊張の面持ちで式に参加しました。

20190404入学式-2

北浜校長から式辞の後、理学療法学科昼間部の新入生、川崎由依さんが代表して宣誓を読み上げました。新入生たちは来月から施行される新元号と共に、これから始まる学校生活の幕開けに気持ちを新たにした様子でした。医療・福祉・保育・医薬の分野は、人を思いやることの出来る優しい「心」が最も必要とされる現場です。知識と技術とともに「人間としての在り方・生き方」を学んでほしいと思います。

20190404入学式-3

教職員一同、それぞれの目標に向けて全力でサポートしていきますので一緒に頑張っていきましょう!

車椅子バスケット体験

2019年3月13日にWink体育館にて、1年生の昼間部、1・2年生の夜間部希望者の学生が車椅子バスケットの体験をしてきました。この体験のために、「TEAM WeB」の選手、スタッフの皆様にご協力いただきました。実際に、選手の皆様は何らかの障がいによって車椅子を普段から使用されています。

20190313-001.jpg

まず、普段の車椅子と競技用の車椅子の違いや特性をご教授いただきました。障がいのクラスによって、ひとりひとり車椅子の背もたれの高さ、タイヤの大きさの違いがある事等を実際に見て感じることが出来ました。学生が前に出て、キャスター挙げをしてみると、普段学生が触っている車椅子よりも軽い事に驚いていました。

20190313-002.jpg
20190313-003.jpg

次に、ドリブル練習や、シュート練習を行い、実際に学生がチームに分かれて試合をしました。思ったよりもシュートが入らなかったり、車椅子の操作をしながらボールを運ぶ難しさを実際に体験できました。

20190313-004.jpg
20190313-005.jpg

また、実際に選手の方とも試合をしました。女性選手3名のチーム、男性選手2名のチームと学生6名チームでぶつかりましたが、選手のレベルの高さに翻弄されていました。

20190313-006.jpg
20190313-007.jpg
20190313-008.jpg
20190313-009.jpg

最後に、選手の皆様のご厚意で学生とのふれあいの時間を設けていただき、学生からの質問に答えていただきました。学生も真剣な表情、良い姿勢で質問や説明を聞いていました。
学生は学校の座学では学ぶことの出来ない貴重な体験、そして何より、貴重な出会いをすることが出来ました。学生たちは、国家試験を合格し、晴れて理学療法士として社会に出る際、障がい者スポーツに関わる学生、そうではない学生はいると思いますが、こういった活動をしている方々がいることを知り、社会に出てから、該当する対象者に出会った時に、こういった情報を提供できる理学療法士になっていただきたいと思います。
今回、このような素晴らしい体験をさせていただきた、TEAM WeBの皆様本当にありがとうございました。この場をお借りして、感謝を申し上げます。

20190313-010.jpg
20190313-011.jpg


理学療法学科 教員 髙田

第10回卒業証書授与式

blog190307-001.jpg

3月7日(木)、姫路市文化センターにおいて第10回卒業証書授与式が行われました。

blog190307-002.jpg

当日はあいにくの小雨でしたが、式典が始まる頃には陽が差してきていました。そして今年も多くの御来賓の皆様や保護者の皆様に御列席いただき、厳粛さの中にも温もりが感じられる素晴らしい式典となりました。

blog190307-003.jpg

卒業生102名は、いよいよ立派な専門士となりそれぞれの道へと歩み始めます。

blog190307-004.jpg

そして午後からは、ホテル日航姫路にて謝恩会が開かれました。華やかな和装や大人っぽいドレス、シックなスーツなど思い思いに着替えた卒業生たちは、苦楽を共にした仲間や恩師と共にお料理をいただきつつ、楽しい歓談に盛り上がりました。

blog190307-005.jpg

各学科それぞれで、お世話になった先生方への感謝の思いを綴った映像や合唱を披露しました。最後は各学科ごとにお世話になった先生方と皆で記念写真を撮影しました。

blog190307-006.jpg
blog190307-007.jpg
blog190307-008.jpg
blog190307-009.jpg

卒業生の皆さんの今後のご活躍をお祈りします。
また後輩や教員に会いにハーベストを訪ねてきてくださいね。

保育士資格取得特例講習会募集要項

「改正認定こども園法」により、「学校及び児童福祉施設としての法的位置づけを持つ単一の施設」として、新たな「幼保連携型認定こども園」が創設され、「幼稚園教諭免許状」と「保育士資格」の両方の免許・資格を有する「保育教諭」が配置されます。そのため、幼稚園教諭免許状を有し、幼稚園等において一定の実務経験を有する方を対象として、保育士資格の取得をめざす特例講習会を開催・実施します。(募集要項)

1 実施主体 
学校法人摺河学園 ハーベスト医療福祉専門学校

2 日 時 
別紙①「プログラム」のとおり。

3 場 所
ハーベスト医療福祉専門学校( 〒670-0962 姫路市南駅前町91番6 )

4 定員・対象者 
〔定 員〕 40名
〔対象者〕 (1)幼稚園教諭免許を有する者であって、下の①~⑦の施設において「3年以上かつ4320時間以上(4320時間は実労働時間)」の実務経験を有する方。(複数施設における合算可)
(2)2024年度末(予定)までに、(1)の条件を充たす実務経験を取得予定の方。
① 幼稚園(特別支援学校幼稚部含む)
② 認定こども園
③ 保育所
④ 公立の認可外保育施設
⑤ へき地保育所
⑥ 幼稚園併設型認可外保育施設
⑦ 認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書が交付された認可外保育施設

5 教科目・テキスト 
別紙②参照

6 証明書の交付 
修了者に対して、幼稚園教諭免許所有者保育士試験免除科目専修証明書(特例教科目)を交付します。
特例 資格取得の流れ(別紙③
  
7 受講料等
(1) 受講料は、1特例教科目(2単位)につき20,000円が必要です。
(2) テキスト代は、5「教科目・テキスト」に記載しています。
(3) 納入方法については、受講決定通知で別途お知らせします。

8 申込方法・期間 
〔申込方法〕
(1)受講申込書(別紙④)を郵送にてお申込みください。
(2)以下の書類をお持ちの方はコピーを(1)を一緒に郵送してください。
原本は、各自保育士登録をされる際に必要です。
実務証明書(別紙⑤)、保育士試験免除指定科目専修証明書(別紙⑥(様式②))、幼稚園教諭免許所有者保育士試験免除科目専修証明書(別紙⑦(様式3))、特例制度対象施設証明書(別紙⑧

〔申込期間〕
2019年4月22日(月)から2019年6月28日(金)必着 
※参加人数が10人に満たない時は開催しない場合があります。







サッカー選手のためのフィジカルチェック

20190214hhm-01.jpg
2月14日(木)、理学療法学科1年生では学内実習の一環として播磨高校サッカー部の皆様に来校いただき、サッカー選手に必要な可動域や筋力、柔軟性などのフィジカルチェックを行ました。

20190214hhm-02.jpg

授業とは違った緊張感のもと実習に取り組む事が出来ました。この経験が2年生、3年生の実習につながって行ければと思います。
播磨高校サッカー部の皆様、ご協力ありがとうございました。

20190214hhm-03.jpg